Archive for the ‘基礎化粧品のすすめ’ Category

みなさんは、自分の肌タイプがわかっていますか?
一度、診断してもらったことがあるから、わかってる!という人もいるかもしれません。
しかしその「一度、診断してもらった」というのは、どのくらい前のことでしょうか?
肌状態というのは、その日の体調などでも変わりますし、もちろん季節の影響も受けます。
普段、乾燥肌ではないという人でも、秋~冬にかけて、お肌が乾燥すると感じることもあると思います。
また、女性の場合には生理の時に肌が荒れやすくなるなど、ホルモンバランスなども大きく影響してきますよね。
肌の状態というのは、その時その時で、変わっていくものですので、常にベストな状態を心がけるためには、その時の肌に合ったものを選ぶことが大切なのです。
もちろん、基本的な肌タイプを知っておくことは、ケアの手助けにもなりますので、自分のベースの肌タイプはどのような感じなのか、また、今日の肌状態はどのような感じなのか、自分でしっかりとチェックする方法を身につけておきましょう。

お肌のタイプは、水分量と皮脂量のバランスによって「普通肌」「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」に分けることができます。
この4つのタイプがベースになりますが、先ほども言ったように肌はさまざまな要因の影響を受けますので、その時その時の状況を見て、ケアをしてあげてくださいね。

自分で肌タイプを診断する方法は、難しいものではありません。
ただ、少し時間はかかりますので、余裕のある時に行うようにしましょう。

肌タイプを調べるためには、まず洗顔をします。
この時、洗顔は特別な方法で行う必要はありません。
いつも通りに洗って、タオルであまりこすらないように水気をとってください。

顔を洗ったら、次はそのまま放置します。
夏場であれば10分程度、冬場でしたら5分程度でかまいません。
この間は化粧水などをつけるのは我慢してくださいね。

放置した後に、肌の様子を見ます。
診断のポイントは、下記の通りです。

「乾燥肌」 肌につっぱりを感じる。頬や目元、口元がカサカサする。
「混合肌」 肌につっぱりを感じる。頬や目元、口元がカサカサするが、Tゾーンは脂っぽくなっている。

「脂性肌」 つっぱり感はなく、しっとりとしているが、Tゾーンは脂っぽくなっている。

「普通肌」 つっぱり感はなく、しっとりとしていて、Tゾーンも脂っぽくない。
みなさんの肌質はいかがでしたか?
自分の肌質がわからないという人は、ぜひ一度自己診断をしてみてくださいね。
肌質に合ったスキンケアを使うと、肌悩みがひとつ、解決すると思いますよ。