みなさんは「化粧下地」にこだわりはありますか?
たまに、化粧下地を使っていないという人を見かけるのですが、化粧下地はベースメイクの中でもとても重要なものです。

今まで、化粧下地を使ってなかったという人はもちろん、なんとなく化粧下地を使っているという人も、もっと化粧下地のことを知って、自分に合ったものをこだわって探してもらいたいと思います。

先日、私もMACに行って、化粧下地をMACのアーティストさんに選んでいただきました。
自分で選ぶのに自信がないという人はもちろん、客観的な目で自分に似合うメイク用品を選んでもらいたいという人はぜひ、プロに相談することをオススメします。

私は化粧下地を買いに行ったのですが、MACのアーティストさんは、トータルバランスを見てアドバイスをくれたり、オススメのメイク方法やカラー選びなど、さまざまな相談に乗ってくれたりしました。
メイクの研究を自分でするのも楽しいですが、自分では判断できないことがあったり、「こういう印象に変えたいんだけど、何を変えたらいいんだろう?」という悩みを持ったりしている人は、積極的に相談してみると良いでしょう。
的確なアドバイスをもらえるので、一人で悩むよりもすぐに解決することができます。

なぜ、化粧下地が重要なのかというと、これは特に大人になるとわかることだと思いますが、大人のメイクが可愛く、またはかっこよく決まるかどうかは、ベース…特に肌質が決め手になってきます。

ここが美しいと、印象年齢を下げることができるでしょう。
肌というのは、その人の印象そのものを決める要素になるといえます。

肌を美しく見せるためには、たくさんのことが必要です。
透明感があること、毛穴が目立たないこと、肌にハリがあること、くすみがないこと、感想しないこと、色ムラをなくすこと、etc……。
これをファンデーションだけでカバーしようとすると、どうしても厚塗りになってしまって、美しくありません。
美しく見えて、化粧崩れをしないベースメイクに必要なもの、それが化粧下地なのです。

お肌の悩みは人によってそれぞれ違いますが、ファンデーションを塗る前に、その肌の悩みを解決しておくことがとても大切ですが、その肌悩みを解決してくれるものが化粧下地なのです。

自分の悩みや、どんな肌になりたいのかといったことに合わせて、化粧下地を選んでみましょう。
肌の一番近くに塗る化粧下地を変えるだけで、いつものメイクでも、ぐっと美しさを底上げすることができます。

Comments are closed.