今年は空梅雨が続いていますが、みなさんはこの梅雨の時期をどのように過ごされているでしょうか。
湿度が高くてじめじめと蒸し暑かったり、気温はそれほど高くはないので冷房が入っていて寒く感じたり、体温調整が難しい時期なので、風邪も引いている人も多いようです。
体調を崩さないように、気をつけてくださいね。
なんだか憂鬱な日が続いたりもしますが、この時期を乗り越えれば、楽しい夏が待っていますよね!
暑くなってくると、紫外線対策などは大変かもしれませんが、やっぱりわくわくとしてきます。
夏はなんだか、楽しい気持ちにさせてくれるので好きです。

そんな夏に相応しいメイクを提案しているブランドはどこだろう?と、考えてみたのですが、今、MACが提案している「オール アバウト オレンジ」はいかがでしょうか。
リップやチーク、オレンジもとても可愛いと思うのですが、普段はついつい、どうしても無難なピンクにしがちです。
ピンクの上品な可愛さも捨てがたいのですが、せっかくの夏、元気なビタミンカラーの代表格のオレンジを上手に取り入れていけたら、もっと夏を楽しめるのではないでしょうか。

MACの「オール アバウト オレンジ」には「オレンジ。そのあふれるエネルギーと、モダンでエッジなカラーに、世界中のファッション&ビューティシーンが夢中。ポップでジューシーなだけじゃない、クールで洗練された、新しい世界基準のスーパーカラー。M・A・Cはオレンジでうめつくすインパクトを、メイクアップのトレンドに。フェイス、リップ、ネイルのカラーコレクションで表現。」と提案されていて、その言葉の通り、リップスティック、リップグロス、パウダーブラッシュ、ネイルラッカーなどが販売されています。

一口に「オレンジ」といっても、さまざまなカラーのオレンジがあります。
ピンク味のかかったオレンジ、ブラウンやベージュ寄りのオレンジ、日本人の肌に合ったカラーが考えられているMACだからこそ、必ず自分の肌に似合う「オレンジ」が見つけられるはずです!

MACのアーティストさんたちは、その人のスタイリングに合ったメイクの提案がとても上手なので、自分で「似合うものがわからない」という人は、一度足を運んでメイクをしてもらうと良いでしょう。
今までに自分では選ぶことがなかったカラーが自分に似合うなど、新しい発見が必ずあります。
MACは若い人向けのブランドだと思われる人もいますが、その人に合ったメイクを提案することに年齢は関係ありません。
自分はどのような顔になりたいのか、理想を語り合えるブランドのひとつだと思います。

Comments are closed.